ちょいざブログ

ちょっと意識の高い君に贈る雑記ブログ

- 男性化粧品

【男性化粧品】男のスキンケアには「ちふれ」がおすすめ【最低限】

更新日:

ちふれ公式サイトより引用

男性化粧品とは


化粧とは女性だけがするものだと思っていませんか?
その認識は、半分正解で半分間違いです。
一般に化粧品は、「スキンケア用品」と「メイクアップ用品」の二種類があります。
スキンケア用品は、化粧水や乳液等、肌の状態を健康に保つために使われます。
メイクアップ用品は、化粧品と聞いたときに想像しやすい口紅やアイシャドウのことを指します。

ここで問題になるのは、「男だからといってスキンケアが不要なわけがない」ということです。
日々直射日光と乾燥にさらされ、肌がダメージを受けているのは男女共通です。
それなのになぜ、男性だけスキンケアが不要なのでしょうか。

こうした命題を受けて、近年は「男性化粧品」というワードをよく聞くようになりました。
「男性化粧品」というのは、何も男も口紅をしましょうとかそういう話ではなく、男もスキンケアした方が得あるよ?というだけの話なのです。

なんだか、男であってもせめてスキンケアくらいはした方がいいと思うようになってきませんか。
しかし、そこで次の問題が発生します。

「スキンケアって何すればいいの……」

この記事では、スキンケアに必要なものとおすすめブランド、その使い方を無理なく続けられる範囲でレクチャーしていきます。



必要なものは何?

ちふれ公式サイトより引用

上の画像は、女性向けのスキンケアの手順です。
朝は、洗顔後の調子を整えてからメイクをし、夜はメイクを落としてから顔の調子を整えるという手順であるということがわかります。

しかし、男性はメイクをするわけではないのと、あまりに面倒だと継続できないという二点の理由から、必要最低限の手順に絞り込む必要があります。


そこで、私は上の画像のように3ステップに絞り込むことを提案します。
メイクをしていないのでクレンジングは不要、単純に面倒なのでマッサージ・パックも除外、効果に重複のある美容液・パックも除外です。
そして残ったのが、

  1. 洗顔
  2. 化粧水
  3. 乳液

の3ステップということになります。これなら、少ない時間と費用で十分な効果が得られるでしょう。



男性におすすめの化粧品メーカーは「ちふれ」

ちふれは女性用メーカー。なぜ男性におすすめ?

洗顔フォーム、化粧水、乳液の三点を購入すればいいことがわかりましたが、この知識だけでドラッグストアに行くと、あまりの種類の多さに圧倒されます。

そこで、私は「ちふれ化粧品」の製品をおすすめします。
ちふれは元々女性用の化粧品メーカーですが、男性でも問題なく使用できます。
男性化粧品は、初めて使うにしては高額の物が多かったり、男性用だからといって無駄に清涼感を出したりしている商品が多く、肌に合わない可能性が出てきます。

男性よりも肌が敏感とされる女性向けの商品を使う方が、結果的に男性の肌にも優しいのです。

また、ちふれのボトルデザインはシンプルなので、一人暮らしの男の部屋にあったからといって違和感のあるものではないでしょう。

ちふれの洗顔フォームのおすすめはこれ

ちふれ公式サイトより引用

ちふれが取り扱う洗顔用品は、

  • スクラブ洗顔フォーム
  • 洗顔フォームしっとりタイプ
  • 泡洗顔
  • 洗顔石けん(枠練り)

の4種類です。
このうち「泡洗顔」以外は、全て自分で泡立てて使う必要があります。
泡立てないで洗顔をするとかえって肌を傷つけてしまうため、泡立ちは必須なのですが、自分で泡立てるとなるとどうにもめんどいです。

なので、最初から泡で出てくる「泡洗顔」をおすすめします。

ちふれの化粧水のおすすめはこれ

ちふれ公式サイトより引用

ちふれが取り扱う化粧水は、

  • 化粧水とてもしっとりタイプ
  • 化粧水しっとりタイプ
  • 化粧水さっぱりタイプ
  • 化粧水ノンアルコールタイプ
  • 美白化粧水Wしっとりタイプ
  • 美白化粧水W
  • 美白化粧水VC
  • 濃厚化粧水

の8種類です。
男性から見たら「何が違うんだ?」って感じですよね。
この中で男性におすすめなのは、化粧水さっぱりタイプです。
理由は一番安いからです。また、しっとりタイプだと顔にベタベタ残る感じが慣れないと嫌になるかもしれないので、水感覚で使えるさっぱりタイプを推薦します。
また、アルコールに敏感な方は、化粧水ノンアルコールタイプがいいでしょう。

ちふれの乳液のおすすめはこれ

ちふれ公式サイトより引用

ちふれが取り扱う乳液は、

  • 乳液しっとりタイプ
  • 乳液さっぱりタイプ
  • 美白乳液W
  • 美白乳液VC
  • 濃厚乳液

の5種類です。
この中でおすすめは乳液しっとりタイプです。
化粧水ではさっぱりタイプをおすすめしましたが、乳液ではしっとりタイプをおすすめします。

というのも、洗顔で汚れを落とし、化粧水で美容成分を浸透させ、乳液で蓋をする(保湿する)という役割を考えると、乳液は多少重い方が塗りやすいからです。
また、しっとりタイプの乳液は、一回あたりの使用量が少なくて済むので、経済的でもあります。

まとめ

男性にもスキンケアが必要な理由と、おすすめブランドとしてのちふれを紹介しました。
紹介した商品を、できれば朝晩の二回、最低でも一日一回は使うと、肌へのダメージを軽減させることができます。

スキンケアを怠った結果、加齢によってシワだらけ、シミだらけの顔になるのは抵抗感がありますよね。
ちふれは普通のドラッグストアでも売っているので、今日から男性のみなさんもスキンケアを実践しましょう。


-- 男性化粧品

Copyright© ちょいざブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.