ちょいざブログ

ちょっと意識の高い君に贈る雑記ブログ

ライフ

【カップル】デートの種類を本気で分類してみた【プラン】

投稿日:

デートコースに悩む人は多い




デートコースを考えるとき、多くの男性は悩みます。
もしかしたら女性がデートコースを率先して考えてくれることもあるかもしれませんが、それでも悩みます。
東京ならいざ知らず、地方都市の場合はすぐにネタ切れになってしまいます。
東京の場合でも、いつも偏ったデートコースだとすぐに飽きられてしまうことでしょう。

そこで考えました、「デートを分類分けすれば、同系統のデートばかりになってしまうのを避けられるのではないか」と。

備忘録も兼ねて、本気で分類してみました。
意識高い系を自称しておきながらMECEにはなっていないかもしれませんが、ご了承ください。

MECEとは
Mutually Exclusive and Collectively Exhaustiveの略である。
重複なく・漏れなくという意味であり、コンサルタントが好む言葉である。デートを「屋外」「屋内」に分類した場合、全てのデートは屋外か屋内でなされるのでMECEである。
反対に、「食事デート」「ショッピングデート」に分類した場合、ショッピングデートでも食事をする可能性があるため重複が生じ、MECEではなくなる。もちろん、全てのデートを食事デートとショッピングデートで包括できるわけでもないので「漏れなく」にも該当しない。

ちなみに、外コンのインターンに行けば、「それ、MECEじゃなくない?」と言ってくる学生を拝むことができると言われている。

デートの分類

MECEな分類は諦めますが、限りなく重複なく・漏れなくに近づけたいため、先に分類軸を提示しておきます。
なお、デートは単一要素で終わりというものではないので、あくまでデートのメインをどこに置くかで分類します。
カフェデートと言っても、カフェ行って終わりではなく、その後にショッピングに行く可能性もありますよね。
こういう場合は、あくまでメインをカフェに置いている場合はカフェデートになりますし、メインがその後のショッピングならショッピングデートになります。



分類基準

  • 屋外か屋内か
  • 運動か運動ではないか
  • (運動でない場合)体験系か鑑賞系か

私の頭の限界が来てしまったので、思い切ってご飯系デートは例外処理にします……。

1.屋外-運動

具体例

  • 公園デート
  • アウトドアデート

公園デートやアウトドアデートが当てはまります。
屋外なので日焼け対策や服装に気を使う必要がありますが、天気が良ければいい思い出になるでしょう。
有名な公園でバドミントンやフライングディスクで遊ぶのは、運動が苦手な女性でも誘いやすいです。
運動ではありませんが、読書好きなら外で一緒に読書するだけでも気分転換になります。

アウトドアデートは、登山やキャンプといった本格的なものは準備が十分必要ですが、ハイキング程度なら誘いやすいのではないでしょうか。

2.屋外-運動ではない-体験系

具体例

  • お祭りデート
  • 遊園地デート
  • 果物狩りデート
  • ドライブデート

屋外で何かしら手を動かして経験を積むタイプのデートです。
季節に左右されやすく、時期を逃すと一年後というのもザラなので他にも自分なりの定番デートを持っておくといいでしょう。

春なら果物狩り、夏ならお祭りやビアガといったところでしょうか。秋冬のような寒い時期は過度な期待はできません。

例外として、遊園地デートなら季節は関係ありません。季節ごとにイベントの種類は変わりますが、「冬だから誘えない!」みたいなのはないのがありがたいです。
ただ、待ち時間が長くて難易度が高く、そもそも地方だとまともな遊園地がないという欠点があります。

3.屋外-運動ではない-鑑賞系

具体例

  • 花火デート
  • 夜景デート

自然を見て楽しむタイプのデートです。
春なら桜、夏なら向日葵、秋は紅葉、冬は雪景色。四季の変化が顕著な日本ならではの楽しみ方でしょう。

また、夜景を楽しむデートもこちらに分類されます。
彼女が高所恐怖症でなければ、展望スポットや観覧車から夜景を楽しむのもいいかもしれませんね。

4.屋内-運動

具体例

  • ラウンドワンデート
  • ボウリングデート
  • ダーツデート
  • ボルダリングデート

屋内で運動をするタイプのデートです。
ラウンドワンのスポッチャや、ボウリング・ダーツなんかは初心者も上級者も楽しめます。
また、天候に左右されないので、安定したプランニングができます。

屋内でもハードな運動をしたいカップルなら、流行りのボルダリングにチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

5.屋内-運動ではない-体験系

具体例

  • カラオケデート
  • 猫カフェデート
  • 図書館デート
  • 家デート

屋内で何かしら手を動かすタイプのデートです。
カラオケや猫カフェでのデートは比較的メジャーなのではないでしょうか。
付き合う前でも誘いやすいので、仲の深さに関係なく親交を深めることができます。

他にも、陶芸体験なんかに参加するのもここに分類されます。
毎週陶芸体験をする必要はありませんが、たまに変わったデートを提案するとしたらこの分類のデートでしょう。
もしくは、二人で料理をするとかもいいかもしれませんね。

6.屋内-運動ではない-鑑賞系

具体例

  • 美術館デート
  • 博物館デート
  • 水族館デート
  • プラネタリウムデート
  • コンサートデート
  • 映画デート
  • ショッピングデート

屋内施設で鑑賞を楽しむタイプのデートです。
教養を求められるデートが多く、カップルのどちらかに教養が欠けていると一気に面白くなくなります。
美術館等には、おしゃれなカフェが併設されていることも多いので、半日過ごしても飽きません。

他に、さらにハードルの低いものとして、映画やショッピングがいいでしょう。
流行りの映画を観るもよし、新しくできたショッピングモールでウィンドウショッピングを楽しむもよしです。

都市部に住んでいる方なら、蔦屋書店のような内装に凝った本屋さんに行くのも楽しいかもしれませんね。

7.例外:ご飯系をメインに置く

具体例

  • カフェ
  • ディナー
  • バー
  • 流行りの店

例によって分類がMECEじゃありませんが、大体こんな感じです。
デートだからといって毎回ボウリングしたり映画見たりする必要はありません。
時間帯に合わせて一緒にご飯を食べるだけでも立派なデートです。

ランチ~夕方ならカフェで、ディナーなら個室居酒屋やバルで、流行りのお店だと誘う口実も見つけやすいでしょう。
実はスイーツが好きだけど男友達や一人では入りにくいという男性の方は、これを機会にスイーツが有名なカフェでデートをするといいのではないでしょうか。

まとめ

デートというのは、極論その二人が楽しければいいのです。
この分類から漏れていたり、定番から外れていても当人が良ければそれがベストです。
自分のマイナー趣味をパートナーと共有するだけでも新たな発見があるかもしれません。

ただ、どうしてもプランが思いつかなかったときはこの分類を有効活用していただけると幸いです。


-ライフ
-

Copyright© ちょいざブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.